CʃNu


アルバムトップ : 2004 : 1017対馬遠征 :  Total:22

並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)

1 番~ 10 番を表示 (全 22 枚)(1) 2 3 »



1017対馬遠征022

1017対馬遠征022高ヒット
投稿者kaimenkaimen さんの画像をもっと!   前回更新2007/9/8 9:00    
ヒット数403  コメント数0    
表彰式の笑顔。冠とトロフィーのシーガラスが手作りレースを象徴していました。各地のレースに参加するたび、地元の方々のボランティアスピリットに感心するのですが、ここ対馬はその上とても家庭的でしたねー。対馬シーカヤック倶楽部の皆さん、来年も是非,参加させてくださ~い。

1017対馬遠征021

1017対馬遠征021高ヒット
投稿者kaimenkaimen さんの画像をもっと!   前回更新2007/9/8 9:00    
ヒット数344  コメント数0    
結果はシングル1位がジャンボ氏、2位がジープさん、3位はエコツアーの中沢さん。タンデムは1位M署長・小僧組、2位はエコツアーの上野組でした。あの強風の中、地元の皆さんもしっかり漕いでおられましたよ。レース後に取材を受けるジープさん、ちょっと緊張気味か?

1017対馬遠征020

1017対馬遠征020高ヒット
投稿者kaimenkaimen さんの画像をもっと!   前回更新2007/9/8 9:00    
ヒット数296  コメント数0    
余裕で漕ぐM署長です。デッキにコース図を載せているのが見えますか?初めてだとコース図があっても先ず分かりませんよ、ホント。折り返しからの帰路は追い風追い波でスイスイでした。

1017対馬遠征019

1017対馬遠征019高ヒット
投稿者kaimenkaimen さんの画像をもっと!   前回更新2007/9/8 8:59    
ヒット数430  コメント数0    
コースナビを間違えて危ういところだった。(地元の上野さんに教えてもらってなかったら・・・あー、怖い)強風の中、ようやく海面組のジープさんの姿を捕らえたが追いつけない。途中、ジャンボ氏は全く見えない!折り返し地点手前で戻りのジャンボ氏と交差し、我々はチェックポイントで一息つく。ジープさんと合流して記念撮影。

1017対馬遠征018

1017対馬遠征018高ヒット
投稿者kaimenkaimen さんの画像をもっと!   前回更新2007/9/8 8:59    
ヒット数290  コメント数0    
レースはシングル10艇・タンデム7艇が参戦。10マイルレースでしたが強風により折り返し点が手前になったので実質は12kmくらいか。シングルスタート後、5分ずらしてタンデム出艇。距離が短くなって実はホっとしている小僧でした。

1017対馬遠征017

1017対馬遠征017高ヒット
投稿者kaimenkaimen さんの画像をもっと!   前回更新2007/9/8 8:59    
ヒット数325  コメント数0    
広い芝生と馬牧場をもつ浅茅ベイパークがスタート会場。ここにはシャワー・トイレ・炊事棟のほか専用焚き火スペースがある。以前は気づかなかったが、ご覧の通りカヤック専用のポンツーまであってとても親切ですね。

1017対馬遠征016

1017対馬遠征016高ヒット
投稿者kaimenkaimen さんの画像をもっと!   前回更新2007/9/8 8:59    
ヒット数290  コメント数0    
そもそも今回の対馬ツアー、ことの発端は対馬で’初のシーカヤックレース’が開催されるらしいとの噂を耳にしたので、それならば「レースに参加すべー」というイージーな発想でありました。ところが参加の問い合わせをしたら「島外からの参加は予定していませ~ん」。あちゃー、でも特別に参加を認めてもらったのであります。(お陰で快適なベースキャンプと素晴らしいフィールドそして素敵なカヤッカーと巡り合えました)レース当日は青空ながら強風注意報が発令。
和田会長とゆるるばってんさんからルールやコース変更の説明がなされているところ。

1017対馬遠征015

1017対馬遠征015高ヒット
投稿者kaimenkaimen さんの画像をもっと!   前回更新2007/9/8 8:59    
ヒット数307  コメント数0    
浅茅湾は真珠の養殖や漁場の関係で往来する漁船が多い。しかし、総じてどの船もマナーが良く、カヤックの手前でスピードを落とす配慮がなされていた。博多湾のプレジャーボートより安心できる。リアス式なので上陸できるビーチは殆どない。その代わり、緑の松がパドルに触れるように枝を伸ばしているおり新鮮な海景色が味わえる。黒ヒゲさん「あんた達と漕いだら合宿のごたぁ」ですと。レースより釣り好きの黒ヒゲさんは始終マイペースでした。

1017対馬遠征014

1017対馬遠征014高ヒット
投稿者kaimenkaimen さんの画像をもっと!   前回更新2007/9/8 8:58    
ヒット数307  コメント数0    
一方、直感GPSを駆使するジープ氏は余裕綽々。「きっと、あっち」と指さす方に漕いでみるとまさしくその通り。ま、長年の経験とは大したモンだとしきりに感心する小僧と黒ヒゲさんでした。問題は強い向かい風、二子島を越えた途端に速度は時速4m以下にダウン。試し漕ぎとは言え辛かった。ちょっと風裏で小休止。

1017対馬遠征013

1017対馬遠征013高ヒット
投稿者kaimenkaimen さんの画像をもっと!   前回更新2007/9/8 8:58    
ヒット数350  コメント数0    
三日目はレースが予定されている浅茅湾(アソウと呼びます)を試し漕ぎ。浅茅湾は多島海の九十九島に比べると、湾というだけありいたる所が入り江だらけ、非常に分かりにくい。一ヶ所だけ通り抜けられる狭瀬戸という海域があるのだが、カヤックの視線では全く分からない。おまけに目印になる人工的なランドマークもない。優勝を狙うジャンボ氏はしきりにGPSをチェックしているが確認できたのだろうか?

1 番~ 10 番を表示 (全 22 枚)(1) 2 3 »



営業時間等

海面ハウス
 福岡市西区今津535-1 日赤病院北側
 Tel&Fax:092-807-4777
 携帯090-4340-5812

営業について
 時間:AM9時~日没まで
 定休日:毎週火曜日
 ※火曜日が祝日の場合には、翌日(水曜日)が定休日になります。

アクセスカウンタ

今日 : 451
昨日 : 1424
総計 : 2629478

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失